DTCP-IPというむつかしいお話し

急に書くきっかけになったのはこれ

 

録画番組のスマホ視聴アプリ「Twonky Beam」公開終了。PacketVideoソフト開発が終息

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20160509_756404.html

 

最近DLNAに手を出さなければならない状況だったので、少し気になった。

 

700円払えばDTCP-IP対応になるということ。そこが気になった。DLNAプレイヤーなんかはあるんだけど、DTCP-IP対応しているものは有料かつ使い勝手が悪いものばかり。

このDTCP-IPについて深く言うわけでもないが、日本だけの規格であり、テレビの録画などの保護と同じような感じかと思った。さすがは日本。著作権関連に関しては細かいなと、、、

今使っているAndroid端末には無償でDiXiM Playerが入っているので、まあ、このアプリは必要はないのですが。試しに入れていた。

 

課金せずとも見れた。

少し引用を

http://shoinoue.eshizuoka.jp/e1091790.html
こちらの情報からすると、Twonky BeamはDTCP-IPを再生させることはできるのですが、再生するためのコーデック(エンコード:符号化とデコード:復号を行うソフトウェア)がシステム依存になるようです。

REGZA PhoneはTwonky Beamでの検証を行っていませんが、おそらくREGZA Linkなど「ホームネットワークを楽しむためのソフトウェア」が最初から入っているため再生ができたのではないでしょうか。
上記URLのなかでも、やはりプリインストールされているDTCP-IP対応のDLNAクライアントであれば、大体再生できるようですし。

http://blog.manaduru.org/leaf/2014/04/tvdlnadtcpip.html

というわけか。

ひかりtvがみられるアプリが三つになったので、録画一覧を見てみましょうか。

Screenshot_2016-05-09-22-35-02

Screenshot_2016-05-09-22-31-31Screenshot_2016-05-09-22-36-00

一枚目から、公式の「ひかりtvどこでも」「DiXiM Player」「Twonky Beam」です。サムネはどこも出ないんですね・・・

後で使ってみてどれが使いやすいかは追記しますね。

 

なぜかこの一枚だけがキャプチャ出来ていたのでこれをサムネとしますね??

Screenshot_2016-05-09-21-54-05

 

以上nanotchでした。

 

ついったー↓

https://twitter.com/nanotch_777

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です